日々の情景 泣き笑いⅣ

”ダーシェンカ”という犬

            チェコのカレル・チャペックの『ダーシェンカ』 (DASENKA)
            に、出てきますフォクステリアの子犬が、ダーシェンカです。

            おとぎ話ほか、ほのぼのした話です。
            カレル・チャペックは、”ロボット”という言葉でも、有名です。
d0118729_14351566.jpg

 ダーシェンカのアルバムを、陶器のお皿に、描いてみました(長さ20cm)。来週、素焼きにいれようと(笑)。ダーシェンカは、イリスが生んだ、子犬で、女の子です。
 右上が、きょう生まれたばかり。左上が、イリスのまね。まんなかの矢印は、くいしんぼう→くいしんぼうのおなか→まだくいしんぼう→でももう太らない、です。


            実は、パン屋さん「ダーシェンカ」で、先日、食べ損ねて、再度、訪問、
            ”コーヒーランチ”を、いただき、酵母パンをいくつも(笑)。

            好奇心を、たぐっていって、
            カレル・チャペックの『ダーシェンカ』に、いきつき、
            図書館のインターネット予約で、読むことが出来ました。

            こういうことも、いいのかと(笑)。



            





            パン屋さんの状況です。
            ここは、月曜、火曜が、休日です。
d0118729_15112982.jpg

 左上、外観。右上、駐車場。一番下は、コーヒールームと、プレートランチです。
 おしゃべりしたり、本を読んだり、ゆっくりできるスペースです。開放的で、風が気持ちよかったですが、冬は?・・・です。

            それで、買い求めてきました、パンです。
            噛み心地が、いいです。美味しく、いただきました(笑)。
            いちご、とまと、お米の酵母を使ったパン・・・だそうです。
d0118729_15173155.jpg



            水田となし畑、雲です。
d0118729_15204243.jpg

d0118729_15205773.jpg

[PR]
by goya7e | 2007-06-03 15:22 | ちょっとしたこと