日々の情景 泣き笑いⅣ

『坊ちゃんかぼちゃ』の挽肉ライス詰め

            先日、ジャンボ南瓜を見て、どう食べるんだろうと、思ったり(笑)。
            普通の”かぼちゃ”でも、大きいのに。

            てのひらサイズの『坊ちゃんかぼちゃ』を見つけました。
            8~10cmで、500g前後。
            ”お料理しやすい「食べ切りサイズ」”という、キャッチフレーズに惹かれて。
d0118729_23325092.jpg

d0118729_2333941.jpg

 上は、坊ちゃんかぼちゃ、です。色んな南瓜が、ありました。
 下の左は、レンジにかけて、真ん中を、くりぬきました。右は、出来上がりです。
 フライパンに、バターをひいて、みじんきりにした、タマネギ、ピーマンとちょっと、おおめの挽肉を炒め、塩、こしょうで、味を調え、ライスと混ぜました。くりぬいたかぼちゃに、炒めたものを詰め、”とろけるチーズ”を上にのせ、レンジへ。

            かぼちゃ、は丸ごと食べられました。こういうたべかたも、
            いいものです。






            ミニかぼちゃですが、土器でも、ミニを作りました。
            比較で、キイをおきました。野焼き待ちです。
d0118729_0796.jpg

 5~10cmくらいです。乾燥させ、野焼きですが、小さいというだけで、特には、特徴はありません(普通の、弥生式土器ですーーー笑)。


            
            庭で、咲いています、桔梗の花です。
            綺麗な、白い花で、気に入っています。
d0118729_0132352.jpg

 秋の七草の桔梗の、蕾と花ですが、右端は、その花を画像処理しました。こうしてみますと、面白いものです。


             近所の、庭では、カンナの花が。カンナの花言葉は、
             尊敬とか、情熱とか、誘惑とか、・・・どう思ったらいいのか
             まよってしまいます(笑)。
d0118729_0193394.jpg




             このところ、天気が不順で、雨が、多いです。
             中学生の登校も、自転車などさまざまで、大変です。
d0118729_0234569.jpg

[PR]
by goya7e | 2007-07-12 00:27 | ちょっとしたこと