日々の情景 泣き笑いⅣ

名古屋港

          久しぶりに、海を、
          港の海を、見てみたいと。
d0118729_18121498.jpg

 台風が来る前の、雨が降る、名古屋港です(7/13)。遠くに、第2東名のトリトンの橋が、見えます。
 海は、穏やかでした。名古屋港開港100周年「海フェスタなごや」(海の祭典2007)が、7/14~7/22の準備と、結構な、人出が、出ていました。

         
           雨が、しとしと降る中で、
           港の海に、見入っている人が、あちこちで。
           海は、人を、ひきつけるものがあるんですね。






          名古屋港には、水族館があるんですが、
          ポートビル(3階に、海洋博物館、7階に、展望室)と、
          南極観測船ふじ、があります。
d0118729_18301731.jpg

 上は、南極観測船ふじです。1965年~18年間観測。1985年~永久繋留。ヘリも3機。ハスキー犬のタロ、ジロもこの時期で、銅像が有りました。スクリューは、5m。
 全長、100m、5250トン。砕氷能力80cm。乗員、245名。軸馬力、12000馬力。
 下は、名古屋港で、対面は、水族館。右は、南極大陸のモデル(昭和基地は、上のほう)


          台風のさったあとの雲を、見ていました。
          眼を上げますと、刻々と変化して、見事でした。
          考えて見ますと、暇ですね(笑)。
d0118729_1845630.jpg

 左上が、台風前。その下から、右へ、曇り空→青空に。


          7,8cmくらいの「ぐいのみ」をいくつか作りました。
          手びねりで、釉薬も、いろいろ掛けて、焼成は酸化で。
          う~ん、数を作れば、いいというものでも、ないのですが(笑)。
d0118729_18541618.jpg




          風が強くて、木々や、花や、鉢物が、ちょっと・・・。
          その中で、セィジ、ホテイアオイが、咲いています。
d0118729_1859495.jpg

[PR]
by goya7e | 2007-07-15 19:00 | 写真(風景)