日々の情景 泣き笑いⅣ

昆虫たち

           花を眺めていますと、
           蝶ちょが、ひらひらと、舞って来ます。
           蜻蛉も。
           バッタ?も。
d0118729_22114273.jpg



           花と、昆虫たちの関係は、緊密です。
           夏の花も終わりに近づき、たねができたりしてくるんですね。

           街歩きしますと、変化が、出てきます。
           炎天下でも、日差しが和らいできたように、感じます
           ・・・でも、暑いですね(笑)。

           名古屋陶磁器会館徳川園美術館(および、逢左文庫)を
           のぞきました。
           徳川園は、すばらしく、変身していました。
           徳川美術館での、コンサートに出かけて以来なので、久しぶりでした。
           こういうのは、一期一会でなく、訪れないと(笑)。







           名古屋陶磁器会館です。
d0118729_2240535.jpg

 赤塚交差点から、南に、二階立ての建物です。玄関は、ステンドグラス、廊下の天井は半円。”ドイツ表現派”の影響で、暗い色のタイル・・・のようです。昭和7年。大正時代、陶磁器が、名古屋の輸出のトップで、戦後の一時期まで、全国の8割を生産。展示品は、見ているだけで、面白いです。


           徳川園・徳川美術館です。
d0118729_22481918.jpg

 左、表門。その下、徳川美術館の旧所蔵庫の玄関、その下、美術館の中庭、
 中、美術館、徳川園の龍門の滝(こんな街中で、13万坪もあって、しかも、滝が二つも、作ってあります)、
 右、池泉回遊式庭園・・・ということで、竜仙湖ができています。その下は、大曽根の滝です。
木々の中をあるくのも、いいものです。美術館は、武家のシンボルほか・・・楽しめました。


            先回から、作っていましたのが、焼きあがってきました。
            20cmのディスクは、初めてです。”つる結び蝶”の模様を
            描いたのですが、出来上がってみますと、バランスが、ちょっと(笑)。
d0118729_23718.jpg



           
[PR]
by goya7e | 2007-09-14 23:07 | 写真(風景)