日々の情景 泣き笑いⅣ

夕日

                 泊りがけで、三河の海岸の温泉に
                 出かけました。年末の、忘年会をかねてということで。  
                 弱アリカリ性の温泉につかりながら、夕日を、楽しめました。
                 美味しい料理を、頂き、夜遅くまで歓談し、飲みすぎました(笑)。
d0118729_20233583.jpg



                 夕日の、刻々と、沈んでいくのを見ていますと、
                 なにか、ほっとしますが、切ない気分にもなります。
                 一日が終わったということ、と、
                 明日には、太陽が昇って、新しい日が始まることに、
                 希望が、持てるような気がします。


            
                 


          
            



                 刻々と、変化していく、夕日は、
                 赤光(しゃっこう)、茜雲、夕映え、・・と、
                 見飽きないです。
d0118729_2154557.jpg

d0118729_216773.jpg

下の写真は、露天風呂と、ジャグジーです。その右は、朝の、海岸・・・紅葉も、終わり?です。



                 土器づくりをしていますと、
                 特徴ある、土器に出会います。
                 愛知県清洲の「朝日遺跡」で、出土した、
                 有名なパレススタイルのつぼです。
                 赤い彩色(酸化鉄のベンガラ)、細かい文様があって、
                 きかいがあれば、作ってみたいですし、周辺の勉強も
                 面白そうです(笑)。
d0118729_21421036.jpg

 これは、パレススタイルのつぼの、紙細工で、作ったものを、撮影しています。今までの、弥生式土器とは、違っています。(HPから、ダウンロウードして、作ってみましたが、けっこう、面倒で、途中で止まっています・・笑)



                 いただいたものです。これで、遊べということでしょうか(笑)。
                 う~ん、相手をするのが、大変そうです・・・。
d0118729_21472937.jpg

[PR]
by goya7e | 2007-12-11 21:47 | 写真(風景)