日々の情景 泣き笑いⅣ

南京玉すだれ

” 南京玉すだれ”を観ました。
                  軽快な、囃子文句で、
                  釣り竿、瀬田の唐橋、炭焼き小屋、
                  蕎麦屋の看板、国旗などを、玉すだれで、表現。
d0118729_21542540.jpg

 見物の子供の希望者から、1番弟子、2番弟子、3番弟子を指名して、演技して、免許皆伝、という趣向で、観客と一体になってのお囃子は、かなり、楽しめました(笑)。


                   いつもと違うことを見聞きすること
                   ・・・刺激をいただける気がします。
                   見聞きしたことと、まるで違う場面で(笑)。
                  



 


                   街歩きで、地下街のクリスタル広場で、
                   生花の展示が。
                   う~ん、こういうイメージは、どこから?と、
                   ちょっと、気になりました。  
d0118729_22221250.jpg
  



                   衝動買を・・・子供用の万年筆です。
                   ちょうど、長年使っていましたモンブラントが
                   壊れて。
                   ”子供用ですが、大人の人も、買ってかれますよ”に
                   背中を押されて・・・です。
d0118729_22292032.jpg




                   空と雲と・・・太陽です。
d0118729_22413471.jpg

 太陽は、見つめられないと、言った人がいますが(ラ・ロシュフコー)、ほんとうです。
 雲というベールを介して、観ますが、素敵です。



                   5月になりますと、
                   田んぼに水が入ります。
                   いまは、土を、耕したりしているのを見かけます。
                   土には、みみずが・・・鳥が寄ってきます。
                   こういう、光景は、ほっと、します。
d0118729_22551313.jpg





                   
                             
[PR]
by goya7e | 2008-01-21 22:56 | ちょっとしたこと