日々の情景 泣き笑いⅣ

陶器の”お雛様”

                毎年、3月になりますと、
                その年の干支で、お雛さんを作っています。
                今年は、ネズミです。
d0118729_21371164.jpg
  
 ネズミの顔が、暗い色合いになってしまいました。ちょっと、残念です。高さ9~10cm。  



                いろんな、お雛さんを、見せていただき機会があって、
                この時期は、華やかです。   





               名古屋の栄(さかえ)には、テレビ塔の近くに
               オアシス21があります。
               公園、バスターミナル、地下テナント街が、一体化した
               多角ゾーンです。
               屋根は、水槽になっていて、ノアの箱舟をイメージした
               ものだそうです。
d0118729_2213474.jpg

d0118729_22141696.jpg

 上の写真は、オアシス21のもので、みぎの上部には、足がうつっています。
 下の写真は、通路でつながっています愛知県美術館のアート図書館の下の、アート専門店で、お気に入りの場所です。左のほうまで、続いています。美術関係の書物、雑誌が、そろっています。丸善とは違った品揃えです。


               ”真実の木”と表示してある木がありました。
               たぶん、”青年の木”の仲間ではないのかと(笑)。
               いろんな、命名があるんですね。
d0118729_2221308.jpg

[PR]
by goya7e | 2008-03-01 22:24 | 陶器(装飾)