日々の情景 泣き笑いⅣ

はてなの茶碗

               NHK「ちりとてちん」に、落語”はてなの茶碗”が出てきます。

               小さな湯飲み茶碗を、手びねりで、手の感覚を頼りに
               薄く、作ってみました。
               お茶を入れて、飲みながら、底を見ますと、じわっと
               水気が、出てきたものがあります。
               ”はてな”と、見ましても、亀裂もないし・・・笑。
d0118729_835478.jpg

d0118729_836697.jpg
d0118729_8362018.jpg

 2段目の左の茶碗が、はてな、で、あとは、大丈夫でした。高さは、5cmくらいで、ちょっと高いのは、8cmくらいです。釉薬は、きのむくままに・・・たとえば黒マット+白マット=ゴールドのように、掛け合いもしてみています。
 目立つ傷もないので、使っているうちに、ふさぐのかも(笑)。小さいので、少しだけ飲みたい、というのには、いいのでは・・・と勝手におもっています(笑)。





               モノクロだけで、表現されているエッチングは、
               とても惹かれます。
               ゴヤの銅版画で、エッチング+アクアチントは、いいです。
               それで、モノクロの写真を撮りながら、イメージを・・・。
d0118729_9192741.jpg

d0118729_919484.jpg

 上の2枚は、デンパークで、日曜日に撮ったものです。機会を作って、銅版画もつくってみたいし。



               風車のある風景・・・もう、のどかな春の訪れです。
d0118729_928231.jpg




               出会った動物たちも、花も、温かい陽射しを
               感じているようです。
d0118729_944721.jpg

 上 左:かも、中央:寒桜 下、左:ヒヨドリ、中央:珍しいサクラで、「オカメ」というそうです。カンヒザクラ×マメザクラの組み合わせ。 右:スイセン アイスフォリス です。


               
[PR]
by goya7e | 2008-03-13 09:48 | 陶器(食器)