日々の情景 泣き笑いⅣ

菜の花

                愛知県新城市の田んぼに、菜の花が、いっぱいです。
                広大な土地に、菜の花の黄色い色が映えます。
d0118729_22254942.jpg

d0118729_2226967.jpg

 菜の花にまつわる、俳句や詩がたくさんあって、いろいろ思い出します。
 ”家々や 菜の花色の 燈をともし”     木下 夕爾
 ”菜の花の 黄のひろがるに まかせけり” 久保田万太郎 上手く表現されるんですね。
 極めつけは、山村暮鳥の「風景」です。
   いちめんのなのはな/いちめんのなのはな/いちめんのなのはな/いちめんのなのはな/
   いちめんのなのはな/いちめんのなのはな/いちめんのなのはな/かすかなるむぎぶえ/
   いちめんのなのはな
 ほんとうに、いちめんにあって、見事です。





                 牛の陶器の、置物を作っています。
                 すこしづつ、イメージをかえながら、です(笑)。
d0118729_22513894.jpg

 15cmくらいで、入れ物をかねてです。
d0118729_22524781.jpg

 手びねりで、粘土を、いじって牛を作りました。素焼きして、釉薬をどうしようかと・・・たのしみです(笑)。



                 ちょっとしたことです。
                 西尾市に出かけました。
                 西尾は、”お茶”で、有名なところです。
                 昨年、抹茶のふるまい、で、ギネスに登録されました。
                 ・・・・⇒お茶色の”郵便ポスト”を設置(記念にです)
                 郵便事業(株)も、粋な計らいをするんですね。
d0118729_2313397.jpg

[PR]
by goya7e | 2008-03-19 23:03 | 写真(花)