日々の情景 泣き笑いⅣ

オギ(荻)

 オギの穂は、ススキの穂より、大きくて、ふっくらしています。このあいだ、東山植物園でのオギの穂は、柔らかい感じでした。
 万葉集で、荻をさがしてみましたら、
   妹ならが使う川津のささら荻 あしと人言(ひとごと)語りよらしも
   ・・・あの娘が使っている川の水門あたりに生えている荻を
     あし(葦)と誰かがいうように、彼女のことを悪く言ったとしても、
     なんとも思いません
   ということのようですが、いいです(笑)。オギのことが、印象付けられました。
d0118729_016227.jpg

d0118729_0164951.jpg

d0118729_0172256.jpg

 上の2枚が、オギです。下は、ススキです。よく似ていますが、ふっくら感が違います。
[PR]
by goya7e | 2008-12-17 00:19 | 写真(花)