日々の情景 泣き笑いⅣ

日の出に・・間に合わなくて

2009年になって、寝坊して、最初の日の出に、間に合いませんでした(笑)。
”空”も、遅くまで騒いでいましたので、陽が昇ってからの、お出かけでした。
  やさしい風が吹いていて、気持ちの良い、散歩になりました。
d0118729_93871.jpg

昼ごろになりますと、温かい風が、そよそよと、のんびり気分でした。
d0118729_983984.jpg







   紅白が終わって、除夜の鐘をきいて、”空”も一緒に、夜道を出かけました。
   お参りをして焚き火で暖を取って、お神酒をいただいたり、ぜんざいを、ふるまっていただいたり、・・・遅くなりました(笑)。かえってすぐに、”空”は爆睡でした(笑)。
d0118729_9141397.jpg

d0118729_9143220.jpg




   「花かんざし」が、今年初めての、仲間入りをしました。
   丸くて小さな花、蕾は赤くて。かしゃかしゃした手触りで、ペーパーフラワーみたい。
   以前作りました土器にいれてみました。
   花言葉は、・・・”明るい性格””温順”
        丑年なので、穏やかに、ゆっくりと、プラス思考で、明るく・・・とも(笑)。
   ロダンセという花が、以前から気になっているんですが、ロダンセ=花簪、かも。
   ロゼンセは、ペーパーカスケードの仲間。
   花は、ちょっととがっていて、花簪は丸いので、違うのかも。
d0118729_9505996.jpg


   ロゼンセが気になっていましたのは、「花かぞえうた」に出てくるからです。
   岸田衿子の詩集「あかるい日の歌」にあります。
        岸田衿子・・・父は岸田國士、妹は女優の岸田今日子さんで、好きな詩人です。

   いちごのはなの さくばんは/いちばんぼし いちみつけ
   にわうめのはな にわにさく/にわのにわとり にげてった
   さざんかのはな さいたとき/さむいほぺた さんりんしゃ
   しひらのはなは しろじろと/しなののやまに ちっている
   ごまのおはなに ごごのかぜ/ごくぼそけいとで なにあもう
   ロゼンセのはな むすんだら/六かいのろうかに ほしましょう
   ・・・

   ドライフラワーになりやすいので、ロゼンセ→ろく? 六かいに、干す、みたいです(笑)
   韻を踏んで、楽しい、明るい歌で、面白いです。


   年末に、畑をされている人から、野菜をどっさりいただきました(嬉)。
   さっそく、正月の、鍋物に、美味しくいただきました。感謝!です。
d0118729_1024878.jpg

 桜島大根、聖護院大根、からし大根です。葉っぱのある姿で、みたのも、大きい形も、魅力的です。
d0118729_1026109.jpg

 ネギ、レタス、にんじん、白菜、里芋・・・里芋をのぞいて、さっそく(笑)。
[PR]
by goya7e | 2009-01-02 10:28 | ちょっとしたこと