日々の情景 泣き笑いⅣ

2007年 10月 14日 ( 1 )

依佐美(よさみ)送信所・・・今は、記念館

           東京から名古屋に向かって、名古屋に着くちょっと前に、
           東海道線(新幹線でなく)の刈谷付近で、左手に、大きな鉄塔が、
           何本も見えました。(いまは、記念に、1本だけ残っています)
d0118729_0471499.jpg

 依佐美送信所は、昭和4年建設、平成18年に解体。建設当初は、世界最大級の無線送信施設で、長波によるヨーロッパへの送信を日本ではじめて行ったそうです。その後、短波通信設備も強化、日本の国際通信施設として重要な役割をはたした、とのことです。戦後、米軍に接収、平成6年に返還。産業遺産です。ここは、刈谷市の「フローラルガーデンよさみ」として、整備され、記念館は、公園内にあります。塔の左が、もとの発信基地、いまは、記念館です。


           8本の鉄塔を結んで、長波を発信していたここを
           通りますと、”もうすぐ名古屋”という感じがしました。
           

続きがあります。
[PR]
by goya7e | 2007-10-14 01:31 | ちょっとしたこと