日々の情景 泣き笑いⅣ

2008年 05月 02日 ( 2 )

熱田神宮舞楽神事を観て


5月1日は、「熱田神宮舞楽神事」がありました。 誘われて、初めて、観にいきましたが、笙、しちりき、笛の音色で、舞楽があり、見ごたえがありました。振鉾(えんぷ)、萬歳楽(まんざいらく)・・・と、9つの神事がありました。
d0118729_16163159.jpg

d0118729_16165753.jpg

d0118729_16171711.jpg



             熱田神宮に行きますと、昼は、”あつた蓬莱軒(明治6年創業)”
             で、有名な「ひつまぶし」を、いただきました(早めにいったのですが
             30分待って・・・です)。
             茶碗に、よそって、1膳目は、そのままに、2膳目はネギ・海苔。わさびの
             薬味で、さっぱりと、3膳目は、だしをかけて、茶漬けで、
             ・・・美味しかったです。
d0118729_1627538.jpg


続きがあります。
[PR]
by goya7e | 2008-05-02 17:46 | ちょっとしたこと

なんじゃもんじゃ

           ナンジャモンジャは、Snow Flowerとも、いうそうですが、
           真っ白な花で、この時期、毎年、楽しみです。
           モクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉広葉樹のヒトツバタゴ。
           樹の新芽の先に十文字に裂けた小さい細い花です。
d0118729_1185868.jpg




           名古屋の白鳥橋の西に、ナンジャモンジャの並木があって、
           通りますと、壮観です。
d0118729_1234492.jpg

d0118729_124724.jpg



           この、近くの「白鳥公園」にもありました。
d0118729_1291879.jpg

 この公園は、敷地面積が3.7ヘクタールで、池泉回遊式日本庭園で、いいところでした。


           大木ということでは、安城市の北部小のナンジャモンジャが、
           80年前に植樹されて、いい形でした。
d0118729_1343629.jpg

d0118729_1345774.jpg

 小学校の校庭にあって、子供たちと一緒にいるナンジャモンジャは、風情があります。
 大事にされていて、見事です。


            色とりどりにはなも、いいのですが、
            白い花は、なんともいえず、いいものです。
[PR]
by goya7e | 2008-05-02 01:43 | 写真(花)