日々の情景 泣き笑いⅣ

<   2008年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

アメンボウ

 久しぶりの、小川で、アメンボウを見ました。子供のころは、身近にあったのですが、忘れていました(笑)。
d0118729_2025040.jpg

 右の白いものが、アメンボウで、左の黒いものが、映っている6つの脚?だと・・・思いますが、自信はありません。動きが速くて・・・やっと、です。
[PR]
by goya7e | 2008-07-31 20:07 | ちょっとしたこと

クルクマ

           クルクマ・・・ショウガ科クルクマ属。
           紫色の多いクルクマですが、白いクルクマを見つけました(嬉)。
           東南アジア原産で、ショウガやウコンの仲間だそうです。
d0118729_1013757.jpg

d0118729_1015661.jpg

 暑い!です(笑)。この花言葉は、忍耐、因縁、あなたの姿に酔いしびれる・・・なんですが、我慢するところは、我慢して、忍耐ですね。

d0118729_1065164.jpg

 稲が、着実に育っていて、時間の経過は、早いです。あっというまに、秋になりそう(笑)。
[PR]
by goya7e | 2008-07-30 10:08 | 写真(花)

琵琶湖疎水

          京都に久しぶりに行きました。
          大谷祖廟、知恩院、南禅寺と、まわったのですが、
          ほどちかいところに、”蹴上"があります。ここが、人も、水も要所です。
             ・・・京都は、東北西の三方が山で、途切れて、やや低くなって
                いるところが、”蹴上”で、往来の要地。
                琵琶湖の水を引き入れるのも、ここ蹴上からです。
                NHK「知るを楽しむ」で、紹介もされました。
          「近代化遺産」として有名な、琵琶湖と京都を結ぶ琵琶湖疎水(運河)
          があります。運河建設、灌漑用水、水力発電所、市電敷設といった、
          総合開発プロジェクトが、日本初で行われた・・・遺産。
          あらためて見ますと・・・勉強になります(笑)。
d0118729_1028505.jpg

 この右のほうに、琵琶湖疎水記念館、”巨大な輝き”の像があります。


d0118729_10344018.jpg

 南禅寺奥の、疎水。ヨーロッパで見かけます水道みたいです。水が、滔滔と流れています。

d0118729_10375548.jpg

 琵琶湖疎水記念館。右は、「巨大な輝き」の像です・・・水門からあふれる命の水の巨大エネルギーを人物に託した、像・・・だそうです。その下は、発電所、左は、インクラインの軌道と、舟を運搬した台車・・・高低差をこれで、対応したもの、です。


          暑い一日でした。
          歩くだけで、汗が、びっしょり・・・でした。
          外国人も、多くて、そんな中、精力的に、歩いている人が多かったです。
          こういう時間も、いいもの・・・と、自分に言い聞かせて(笑)。

続きがあります。
[PR]
by goya7e | 2008-07-27 15:12 | ちょっとしたこと

たなばた

 旧暦の7月7日は、8月7日のようですが、この時期、”七夕祭り”があちこちで、開かれます。愛知県では、安城たなばた祭り(8月1日-3日)、一宮”おりもの感謝祭”(7月24日-27日)が、有名です。
 どちらも、いってみたいと思っていたのですが、機会があって、昨日、一宮に出かけたときに、紛れ込みました(嬉)。ほんとうは、夜のほうが良かったのですが、にぎわっていて、雰囲気は、味わえました。
d0118729_1757136.jpg

 飾りは、駅前から続いていますが、本町のアーケードが、見事です。


d0118729_17584873.jpg

 やきいか、氷、射的、輪投げ金魚すくい・・・などの、定番?もそろっていて、なんとも、いいものです。


d0118729_1814289.jpg

d0118729_1821338.jpg

 駅構内(名鉄電車)でも、幼稚園児の歌の披露、ハワイアンバンドのお披露目も。


            お祭り=見ている人も、一体になれて、
            うれしい夏の風物詩です。
[PR]
by goya7e | 2008-07-26 18:06 | ちょっとしたこと

郷愁・・・。

          videoを処分しています。DVDに置き換わってきていますし
          再生装置も調子が良くないし・・・旅行、記念のものをDVDに置き換えたり
          撮りためたものを、捨てています。
          マリー・ラフォーレの「金色の眼の女」が出てきました。
          アラン・ドロンの「太陽がいっぱい」に、アルジュ役で、出ていた女優さんです。
          たしか、歌手で、「マンチェスターとリバプール」を歌っていたような・・・。
          この歌は、ピンキーとフェラスで、ヒット(1968年)したもので、
          郷愁を感じさせてくれます。
                   ・・・・
             故郷-人生の出発点は
             心に残っていつまでも消え去らないもの
                   ・・・・
          という歌詞、とともに。

          歌は、Marie Laforet---Manchester et Liverpool
          歌詞は、ここに
d0118729_10513113.jpg

 飛翔して、畦に着地したのですが、なかなか、再飛翔しませんでした(笑)。
          
[PR]
by goya7e | 2008-07-23 10:57 | ちょっとしたこと

せみの声がすごいです

             梅雨明けになって、毎日、せみの声が・・・夏です(笑)。
             風を入れるように、クーラーをかけないように
             窓を開けますと、珍客が・・・。
             あぶ?蜂?なじみがない珍客です(笑)。
             そうそうに、お引取り願いました。
d0118729_21453926.jpg

[PR]
by goya7e | 2008-07-22 21:56 | ちょっとしたこと

7月の花

 いろいろ雑事?で、忙しいのに、カメラの操作性のバージョンアップに、追加でデンマーク語のがあって、操作ミスで、カメラの表示がデンマーク語になってしまって、困っています(悲)。たしか、感度は、これで・・とか、適当に、なっています(笑)。なんとかしないと・・・です。
 多分、百日草だと思うのですが、アガバンサスとか、ルドベキアの近くに、きれいに咲いていました。
d0118729_0292739.jpg

d0118729_0294999.jpg

d0118729_0302162.jpg




 きょうは、朝は、雨が降ったりだったのですが、昼からは、青空がみえ、暑い一日でした。百日紅の大きな樹に出会って、花が青空に、映えていました。
d0118729_0364758.jpg



                  百日草は、キク科。
                  花言葉は、”いつまでも変わらぬ心” ”絆” ”亡き友をしのぶ”
                  ”高貴な心”などです。
                  ・・・お盆も近くなってきて、ちょっと、気になる花言葉です。

続きがあります。(一部、追加 7/20)
[PR]
by goya7e | 2008-07-19 01:16 | 写真(花)

暑い一日でした

           模様替えが、まだ続いています。
           書棚とか、机とかを、内容物を整理して、捨てています。
           きょうは、暑い日だったのですが、夕方から、東の風が
           気持ちよく入ってきて、さわやかです。
d0118729_19243875.jpg



           思いがけず、焼きたてのほっかほかのパンを頂きました。
           ほんとに久しぶりで・・・おいしかったです。感謝です。
d0118729_19261729.jpg

[PR]
by goya7e | 2008-07-13 19:26 | 写真(風景)

フウセンカズラ(訂正)

            プランタンのフウセンカズラが咲きました。
            間違っていて、訂正です。指摘していただいて、有難うございました。
d0118729_224652100.jpg

            


            時々、思い立って模様替えをします。
            家具の配置が変わりますと、新鮮な気分になれます。
            でも、広げてしまったのが、なかなか収束できないのが、難点です。
            いっぱい、捨てるものが、出ました(笑)。

続きがあります
[PR]
by goya7e | 2008-07-10 23:37 | 写真(花)

グラジオラス

d0118729_224227.jpg

 路傍に、咲いていました。元気がもらえそうな花です。
 グラヂオラス(Gladiolus)は、アヤメ科の花です。
 花言葉は、いろいろあって、迷います(笑)。
     ”勝利”は、gladiusがラテン語で、小さな剣とのことだそうで、
       そこから・・・と思えば、納得です。
     ”用心深い””密会”・・・これは、昔、恋人がかごに入れてグラヂオラスを贈って、
       そのときの花の本数で、会う時間をやりとりした・・・ということがあったそうです。
       うん、うん、わかるような(笑)。
     ”楽しい思い出”も、↑の思い出から? ロマンチックですね。
     ”なごやか”・・・これは、花を眺めていますと、そんな気がします。
[PR]
by goya7e | 2008-07-09 22:17 | 写真(花)